​募集No

187

こいと

性別

メス(不妊手術済)

年齢

推定3歳

​毛色

体重

12.5kg(1/17現在)

人馴

時間がかかります

状態

混合ワクチン・狂犬病予防接種済、マイクロチップ装着済、ノミダニ駆除済、駆虫済、フィラリア(+)、ボルバキア治療中

​経緯

千葉県動物愛護センター本所より引き出し

性格・その他

【2022/1/018更新】
真っ黒な身体に、くりっとしたきれいな瞳の女の子です。片方は立ち耳で他方は折れ耳のかなり個性的な容貌です。

捕獲されセンターに入った直後に出産したためそのまま子育てに入り、離乳した子供たちが引き出されたのちの昨年夏に預かり宅に来ました。
それまで人と暮らした経験がなかったらしく、リードで引かれることに全く慣れていなかったため散歩はできない状態でしたが、現在はお散歩の準備を始めると自分からサークルを出て、リードやハーネスを着けてもらうのを待つことができるようになっています。

慣れた道であれば、上手に歩くこともできるようになりました。
突然の大きな音やなどには驚いて後ずさりをしてしまうこともあります。
今後もトレーニングは継続して行く必要があり、当然、ダブルリード以上の逸走防止対策と厳重な注意が必須です。

お散歩以外は、ほんどの時間をサークルの中で過ごしています。
トイレはサークルの扉が閉まっているときは、サークル内のシートにします。
お散歩前はサークルの外に敷いてあるシートにします。
お散歩でするのはうんちのみです。

食事はドライフードを食べていますが、通常の犬用の食器で深さがあるものだと食べることができないため、お皿のような平たい食器を使用しています。
夜はサークルの中で、独りで寝ています。無駄吠えや要求吠えはなく、お守番も問題なくできています。他犬とも問題なく過ごすことができています。

身体のお手入れをする時やリード等装着しようとする時には、経験不足のために落ち着きなく動回ってしまうことがありますが、怖がって口が出るようなことはありません。
フィラリア陽性ですが症状は何も出ておらず、ボルバキア治療を開始し早期の陰転を目指しています。

こいとが人との生活に慣れていくペースを尊重し、長い目で見守りながら一歩ずつゆっくりと付き合ってくださる優しいご家族を探しています。
まだ若いので、ご応募いただくにあたっては今後15年以上適切にお世話できるかどうかをご一考いただければと思います。
引き続き完全室内飼育で、定期的なワクチン接種やフィラリア治療継続・予防など健康管理と、脱走・逸走防止には細心の注意をお約束いただける関東圏内のご家庭で、終生家族の一員として大切にしていただける方からのお問い合わせを心よりお待ちしています。

【高齢者:不可】
【単身者:可】

預かり場所

東京都葛飾区

預かり日記

・ブログ

・インスタグラム

kaosato6