トライアル予定の為、募集を停止いたします。

​募集No

292

太郎

性別

オス(去勢手術済)

年齢

2ヶ月半(2022.6月上旬生れ)

​毛色

こげ茶・黒

体重

4.8kg(8/24現在)

人馴

人が大好き

状態

混合ワクチン1回目接種済、駆虫済、ノミダニ駆除済、去勢手術時に左前肢余剰指切除、マイクロチップ装着済

​経緯

茨城県動物指導センターより引き取り

性格・その他

【2022/08/25掲載】

活発で頼もしい男のコです。

クリっとした目と背中に天使の羽のような模様があるのが特徴的です。
生後約3週間でセンターに保護・収容され、衰弱していたため即日引き出しました。人工授乳で育てたため人を100%信じており、初対面の方に対してもしっぽをブンブン振って嬉しそうに近寄っていきます。
預り宅では小型と中型合わせて5頭と共に暮らしており、犬同士の仲も問題なく毎日賑やかに暮らしています。
太郎は生まれつき左前肢の骨に異常があり、余剰指1本と狼爪を切除する手術を行いました。
現在正常に歩行できるよう経過観察しながら通院しています。現状を踏まえ、詳しくはお見合いの際ご説明させていただきます。

育ち盛りですので食欲旺盛です。
食事は1日3回ドライフードのみでも完食しますが、預かり宅では手作り食をトッピングしてあげており、お肉等のタンパク質や野菜の好き嫌いはなく、いつも喜んで食べてくれています。
排泄は室内のトイレシーツでできていますが、場所が変われば一から覚え直しとなることが多いのでトイレトレーニングは必要になると思います。

預かり宅では室内完全フリーで過ごしています。長時間の留守番は未経験かつまだ月齢も低いため、できるだけお留守番のない環境への譲渡を希望します。
子犬なので、イタズラしたりおもちゃを含め色んな物を噛んで遊びます。家具やコードは噛まないように躾けてはいますが、引き続き誤飲誤食含め十分ご注意ください。

これから人間社会で生活する中で太郎に覚えてもらうことは多いです。
現在「待て」は覚えましたが、太郎と向き合い信頼関係を築いた上で、必要なトレーニングに時間を割いていただくことになります。
左前肢の治療につきましても、引き続き通院が必要な場合もありますので、時間と体力のあるご家庭に迎えていただければと思います。

日々大きく成長しており、成長後どのくらいの大きさになるかは不明のため、マンション等の管理規約に体重体高制限のあるお住いの方はご応募をお控えください。
ご応募いただくにあたっては、今後15年以上適切なお世話ができるかどうか熟考ください。
成長後も引き続き完全室内飼育で、定期的なワクチン接種・フィラリア予防などの健康管理と、脱走・逸走防止には細心の注意をお願いできる関東圏内のご家庭で、太郎と終生共に過ごすことをお約束いただける方からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

【高齢者:不可】
【単身者:不可】

預かり場所

千葉県市川市

預かり日記

・ブログ

・インスタグラム

aya._.i16