​募集No

122

こさめ → ひより

性別

メス(不妊手術済)

年齢

推定1歳

​毛色

茶白

体重

9kg

人馴

時間が必要です

状態

フィラリア(-)、狂犬病予防接種済、ワクチン接種済、マイクロチップ装着済

​経緯

千葉県動物愛護センター(本所)より引き取り

性格・その他

少し小柄でとても怖がりな女の子です。

今まで人との生活経験が無かったようで、警戒してしばらく自分のハウスに引きこもっていました。

撫でたり抱っこは出来ますが、一旦怖さを感じるとそのことで頭の中がいっぱいになってしまうようで、なりふり構わずその場から逃げようとします。
また、リードで引かれるなど自分の意志とは無関係な行為がとても苦手で、最悪その場でリードを嚙み切ろうとします。
以前に散歩に連れ出した際には酷く怖がり、震えながら脱糞放尿したため、現在は無理に散歩には行かず室内での生活が中心となっています。

室内中心の生活に切り替えてからは安定しているようで、人の手からおやつを食べられるようになったり、優しく撫でればうっとりしてお腹を見せてくれるようになったりと、少しずつですが成長が見られています。

他犬に対しての攻撃性はなく、人に対しては接し方がよく分からない感じはしています。
皆が寝静まった頃に家の中を探検するようにもなりました。

トイレシートはいつの間にか認識したようで、遠く離れた先住犬用のトイレで用を足すなど自身の体を汚すこともなく、排泄に関してはあまり手が掛かっていません。
預かり宅では日によって半日ほどのお留守番がありますが、悪戯することもなく、のんびり寝て過ごしているようです。
食欲は旺盛で、当初マズルに咬傷痕がありましたが日々回復しています。

現実的な話として、こさめを迎えていただく場合は、環境に慣れるまでは部屋の隅っこや家具の後ろなどに潜り込んでしまったり、現在と同様に室内中心でお散歩にもしばらく行けないような生活になることが予想されますので、迎えてすぐにコミュニケーションを取りたい方や、旅行などアクティブに過ごしたい飼い主さんには向いていません。

逆に室内生活を中心として、こさめのペースでじっくり信頼関係を築いてくださる方であれば、少しずつ本来の無邪気な子犬の姿を見せてくれると思っています。

こさめと飼い主さんが安心して暮らして行くために、適切な脱走防止対策や信頼性のある犬具を揃えていただくのは必須です。
年齢的にも若いため、10~15年先にも、きちんとお世話ができるか御一考ください。
日々の成長や生活の様子をブログやインスタグラムに綴っておりますので、是非ご覧ください。

引き続き室内飼育で、脱走・逸走防止には十分な注意と対策を施してくださり、毎年のワクチン接種やフィラリア予防などの健康管理をお約束して頂ける関東近県のご家庭で、終生家族の一員として大切に可愛がって下さる方からのお問い合わせをお待ちしております。

なお大変申し訳ありませんが、ご高齢の方からのお申込みにつきましては、お断りさせていただきますので予めご了承ください。

預かり場所

埼玉県川口市

預かり日記

・ブログ

one by one いぬ助け編

・インスタグラム

papaiya.paradise