ジュノーは二度目の門脈シャントを治療する手術を受けて、目覚ましい快復を遂げることができました。これにてジュノー基金の募集を停止させていただきます。

収支報告を含めて詳細については、追ってこちらのページで報告いたします。

皆様の暖かいご支援に心から感謝いたします。

門脈シャントは、本来ないはずの血管(シャント)の存在により、肝臓で無毒化されるべき有害物質が全身を回ってしまう病気で、命にもかかわるため手術での治療が必須です。ジュノーの場合かなり難易度の高いものでしたが、2回の手術で見事シャント血管を完全に閉塞することができました。通常の生活を送り寿命を全うするという夢が現実となりつつあります。

6月10日までに頂いたジュノー基金と使い道は、以下よりご覧いただけます。

基金として、通常のご寄付とは別枠で報告申し上げるべきだったのですが、いぬ助けの口座を一つしか開設しておらず、明確に区別するのが難しいことから、収入欄にはご寄付くださった方のうち、メール等でジュノー、手術などと連絡くださった方のお名前を抜粋して掲載しております。(掲載希望名のなかった方は、勝手ながらイニシャル掲載とさせていただきました)支出欄には、ジュノーの医療費(体調不良時以降)のみ抜粋して掲載しております。


ジュノー分を含めたすべての収支については、HP内の収支報告をご覧くださいますようお願い申し上げます。