DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg
DSC_0561_edited.jpg

​募集No

69

オットー

性別

オス(去勢手術済)

年齢

推定2歳

​毛色

赤毛/白

体重

14.2kg(7/26現在)

人馴

問題なし

状態

混合ワクチン・狂犬病予防接種済、マイクロチップ装着済、フィラリア陽性(ボルバキア治療中)

​経緯

千葉県動物愛護センター(本所)より引き取り

性格・その他

困り顔とカモメ耳が可愛い愛嬌抜群の男の子です。

初対面の人には少し緊張するようですが、優しく接すると困り顔から一転してニコニコの笑顔を見せてくれます。

温厚な性格で攻撃性は一切ありませんので、犬との暮らしが初めての方でも楽しいワンコライフが送れると思います。また、犬との相性も抜群で、シニア犬を押し退けるようなこともなく適度な距離を保っています。

預かり宅では、日によって半日程度のお留守番をしていますが、留守中はのんびり寝て過ごしているようです。大きな悪戯もありません。

トイレは足を上げて用を足しますが、ややマーキング癖もあるため、ペットシーツとマナーウェアを併用すると安心かも知れません。

お散歩は大好きで楽しそうに歩きますが、自分の興味がある方向に引いて歩く傾向がありますので信頼できる犬具を使うなどの逸走対策は必須です。

また高さ80cmほどのゲートを楽々飛び越えたこともあるため、脱走させないための強い意識を持っていただくことと、物理的な対策は必須となります。

預かり当初から約1kgほど増量して、現在はほぼ適正体重となりました。
フィラリア陽性ですが、早期の陰転を目指して既にボルバキア治療を開始しています。

「オットー」ときちんと向き合ってくださり、 信頼関係を築く努力を惜しまず、家庭犬としての喜びを教えてくださる方にお願いしたいと思っております。

まだ若犬のため、今後10~15年先にも、きちんとお世話ができるか御一考ください。
日々の成長や生活の様子をブログやインスタグラムに綴っておりますので、是非ご覧ください。

引き続き室内飼育で、脱走・逸走防止には十分な注意と対策を施してくださり、毎年のワクチン接種やフィラリア治療などの健康管理をお約束して頂ける関東近県のご家庭で、終生家族の一員として大切に可愛がって下さる方からのお問い合わせをお待ちしております。

なお大変申し訳ありませんが、お世話されるのがご高齢の方の場合はお断りさせていただきますので予めご了承ください。

預かり場所

埼玉県川口市

預かり日記

・ブログ

one by one いぬ助け編

・インスタグラム

papaiya.paradise